カニ通販 年末

今の世の中、何とかして人を騙してお金を手に入れようと思う人があふれていて、そのアイデアは尽きることなく、今の新手は中々食べる機会のないかにを食べたい気もちを煽り、通販を騙ってお金を出させる詐欺です。
どんなものかというと、まずは電話でアンケートを口実にこちらの好みを探り、通販の話をもち出してくるのです。対応を誤ると、言葉尻を取られ、かにを契約したことにされてしまい、数日が経った頃、断ったはずのかにと思われる大きな宅配便の箱が送りつけられ、どうなっているのか業者に問い合わせても取り合って貰えず、あきらめてお金を払ってしまう人が多くいるそうです。その他にも、経済的に余裕のある人を対象に、高価格、高品質のかにを装って、売れ残りのかにやB級品のかにを押し付けられるなんてこともあるそうですが、これも立派な詐欺です。美味しいかにを食べるつもりだった期待を裏切られ余分なお金まで取られるなんて、ひどい話です。

このような時代を生き抜くには、隙を見せない生き方を心がけるしかありませんね。活かには下ごしらえしてから茹でましょう。

きれいに洗ったら、30分程度水につけます。軍手を忘れないで下さい。胴のかなめである腹の三角形部分を外して関節に切れ込みをいれてはずしやすくします。

甲羅と半身を分けます。

それぞれをしっかり持って、片方ずつ半身を外します。外したところで現れた黒いものをきれいに除き、待望のかに味噌を出します。脚を外して食べやすくし、関節部分で切ります。殻に切れこみを入れたり、殻を一部削いでおいたりすると、後で楽です。コツを飲み込めば、それほど力を入れずにさばけますよ。さまざまな方から、一番オイシイかにはという質問が多いんですが、私の一押しはズワイガニです。ズワイガニというと、水揚げされた地の名がブランドになっている地域ブランドのかになので、松葉ガニだの、越前ガニだの地域の名がつくようなズワイガニは、文句のないおいしさです。

お値段高めはご容赦いただいて、有名ブランドのかになら味噌までしっかり堪能できます。冷凍かにをまとめて購入するとかさばることもあり、手間をかけずに解凍したいと考えるでしょうが、適当に解凍すると、かにのおいしさは損なわれるので解凍に手間ひまをかけるのが正解です。かにをおいしく解凍するために第一にやるべきことは冷凍庫からすぐに室内に出さずに冷蔵庫に入れて解凍することです。
カニ通販 年末